ドーパミンを出しまくる

自由を愛するアラサー独身が自由に発信するブログ

タグ:節約

?!こんなにお金が貯まっちゃうの!??

画像2


もしあなたの収入が倍になったら。

実際に収入を倍にするのは難しいですが、

実質それと同じ方法があります。

同じ生活水準で支出を半分にすればいいのです。

この記事を読めば、最新の貯金、節約に関する全知識が手に入ります。

これらの情報を知っているか否かで1年で100万円、それ以上の差になります。

皆さんに改めて考えてもらいたいこと。

brain界隈では収入を増やす情報はたくさん出回ってきます。

しかし節約術、支出術については情報が少ない。収入に比べて軽視されがちです。

同じ生活、娯楽を半分の支出でできるようになれば収入が倍になったようなものです。

しかし

人は実際の収入が多くなるほど支出が雑になる傾向があります。

もし収入が2倍になったとしても、浪費も2倍になっては生活水準はほとんど変わらないのです。

つまり収入を増やすこと以上に賢く支出するスキルが重要なのです。

さあ、この記事を読んで豊かな暮らしを手に入れてください。

かなり非常識な方法も扱っています。果てはなんと恋愛力まで急激に高まります。お金を貯めるノウハウと女性の口説き方が密接に関係しているからです・・・!

完全合法です。生きていく上で最強のスキルが手に入ります。

現在の価格はスタート価格で、売れ行き次第で徐々に値上げして、最終的に9,800円まで値上げ予定です。

正直いってこの記事の購入費用は一瞬で回収できると思います。

今だけ手に入るチャンスです。

記事文字数、珠玉の9158文字。

全てのノウハウをまとめました。

目次

1 住居費を徹底的に節約する

2 全ての支出を把握せよ

3 毎回の買い物で5%得する方法

4 食費節約術

5 車という金食い虫

6 賢者の買い物術

7 不用品錬金術

8 通信費節約術

9 銀行手数料を0にする方法

10 非常識かつ合法な節税のウラ技 

11 交際費を節約して恋愛も成功させる究極テクニック



1 住居費を徹底的に節約する

おそらく多くの人にとって、最大の支出項目は住居費ではないでしょうか。

細々とした節約より住居コストを見直したほうが月数万の差になるので効果的です。真っ先に絞るべき項目です。

結論からいうと次の戦法になります。


このつづきを読みたい方はnotebrain
 

皆さんおはようございます


土曜の朝は気持ちがいいっすね・・・・

eccbe3167d4a704382c49266670d7b25_s

さて、節約術は世にたくさん出回っていますが、節約のキモは住居コストなんですよ。
ここを節約できていないと、他の部分でどんなに節約しても水泡と帰します。

逆に住居コストの節約さえちゃんとできればあとは雑でも上手くいきます。

 
住居コストをガンガンに下げるには
 
結論からいうと次の戦法になります。

❶リゾートバイトやホストなどの入寮系
❷シェアハウス
❸実家に住む
❹家賃補助額の大きい会社に就職する
❺ルームシェア
❻彼女・彼氏の家に転がり込む
❼パトロンを見つける

以下解説

❶リゾートバイトやホストなどの入寮系
家賃がかからないか超割安です。リゾバは飯にもありつけることもありますよ。ホストは全く売れなかったとしても月15万くらいの月収と住居を用意してもらえます。昼の時間は自由なので別の仕事に取り組むこともできます。


❷シェアハウス
高い物件もありますが基本的に同じクオリティの一般賃貸に比べて安いです。
どちらも水道光熱費とインターネット代が込みになっていることが多く(要確認)、トータルの固定費が下がります。

また、シェアハウスは運営の手伝いを募集していることがあり、手伝いをするとさらに安く住めたりします。僕もシェアハウスに住んでいて週に数回ほど運営を手伝うんですが、それで家賃が半額になります。もちろん時給ももらえます。普通の賃貸で暮らしている人よりはるかに安く生活しています。


❸実家に住む
言うまでもなく最強。親の許しが出るなら是非。


❹家賃補助額の大きい会社に就職する
会社によっては10万円以上の補助が出るところもあるようです。うらやましい。

❺ルームシェア
広い部屋を二人以上で借りる方法です。恋人や親しい友人、兄弟がいる場合はオススメ。一人当たりの家賃が割安になります。

❻彼女・彼氏の家に転がりこむ
❺と似ていますが家賃を一切払わない点が異なります。ヒモとしての実力がいるのですが極めて効果の高い方法です。

❼パトロンを見つける
若くて綺麗な女の子だと、金持ちに家を用意してもらっているという子もたまにいますね。それなりの関係性を求められることが多いようですが。


ノマドワーカーなら移住せよ

僕自身、海外の移住経験はないのでえらそうなことは言えませんが、ノマドワーカーの方なら物価の安い東南アジアに移住してしまうのが最強です。
タイで月5万円くらいで生活できてしまうので最強の節約になります。


フォローお願いします






 







みなさん、コンタクトレンズはお使いですか?


cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s

コンタクトレンズって高いですよね・・・


もしコンタクトレンズの経費を劇的に減らせたらどうですか?

浮いたお金を旅行や食事、好きなことに回せたら何に使いますか?






コンタクトレンズにかかる費用は250万円!??

先日このようなツイートをしました。



仮にコンタクト代が月6,000円くらいで15歳〜50歳まで使うとしたら約250万円もかかってしまうのです・・!

自分で計算して驚いたんですが思った以上に高いですよね・・・!
なんと国立大学の4年間の学費並なんです!!


しかもトータルワンなどの高級レンズを使う場合や、50歳以降もコンタクトでいく場合はさらに費用がかかります・・・。


以下、コンタクト代を安くする方法を紹介していきます。


外出しない日はメガネで代用


f1c5517b5a574d98cf76c128973bd931_s

最も手軽かつ節約効果が上がる方法です。


メガネは一回作ってしまえば視力が変わらない限りずっと使えますから、コンタクトよりはるかに経済的です。
外出しない日や人と会う予定がない日はメガネで代用しましょう。JINSやZoffなら2万円以内で作れますよ。



また、「たまにメガネを使う人」という設定でいくのもアリです。

これは特に男性にはおすすめで、時々メガネを使うことで、節約と同時に相手に新鮮な印象を与えることができます。僕も会社員時代は週1〜2日はメガネでいってましたね。結構な割合でメガネ男子が好きな女子もいるので(笑)

休みの日も入れると週の半分くらいはメガネでした。


それにメガネの方が電車とかで仮眠するとき楽なんですよねえ。
コンタクトで仮眠するとどうしたって乾いて張り付いちゃいますから。

↓安くメガネをつくるならこのサイトもおすすめです




店舗で買うならLUMINEアイシティ
 
 
コンタクトレンズを店舗で買うならLUMINEのアイシティがおすすめです。
LUMINEには結構な確率でアイシティがあります。

まずアイシティで買う前にアイシティのメルマガを登録しておきます。
メルマガで毎月クーポンが配信されるのですが、半年に一回程度、20%オフのクーポンが配信される時があります!まずはこれを利用します。


そしてLUMINEで買うのはもちろんLIMINEカードによる割引を利用するため。
LUMINEでは四半期に一回程度、割引率が5%→10%になるセールがあるので、このタイミングを狙います。


また、あんまり知られてませんが定期便で買うと最大25%オフになります。
https://www.eyecity.jp/ouchi_eyecity/



最後にTポイントが貯まりますのでお忘れなく。付与率は0.5%です。


これで僕は増税前にアイシティで買ったんですが、
メルマガクーポン20%オフ+LUMINEセール10%オフ+まとめ買い500円オフ+Tポイント0.5%

トータルで30.5%プラスαの割引となりました。

まあ結構安かったです。1時間くらい並びましたけど。




とはいえ、結局ネットが安い

店舗購入についてあれこれ書きましたが、結局ネットで買った方が安いです(笑)

今回おそらく店舗で最安になる方法で買いましたが、結局ネットで調べたらそれより安く買えるサイトはいくつかありました。ネットは配送料はかかりますが、その分、交通費もかからないし並ぶ時間もありません。

これまでアイシティにずっとお世話になっていたんですが、今回で卒業かな・・と思いましたね。

度数とBC(ベースカーブ)をしっかり把握しておいてネットで買いましょう。
BCを気にしない人がいますが装着感に差が出るのでわからない人は眼科で調べてもらってください。



普通にAmazonや楽天あたりで買っても、アイシティの最安時くらいの価格になります。
いったい何のためにアイシティで並んだのか(笑)


↓いくつかネットショップを紹介しますね


レンズラボ

アットレンズ




最強の購入方法はこれだ!!

新規の方限定ですが最強はグルーポンを使った場合のベストメガネコンタクトだと思います!



 スクリーンショット 2019-10-09 23.35.27




3,150円分の商品券を650円で購入ができます!
な、なんと割引率は驚異の約80%・・・・!!!!!

間違いなく現状では最強だと思いますね。
初回限定なので一回だけ使える大技って感じです。


コンタクトレンズ代を劇的に安くする方法まとめ

❶メガネを積極的に活用する
❷ネットショップやグルーポン掲載のベストメガネコンタクトで買う



今後もお得な情報を発信していきます!
ブログの読者登録やツイッターのフォローをお願いしますね〜ヾ(=^▽^=)ノ






2年前からマネーフォワードというアプリを使っています。

 

簡単にいうと家計簿のアプリですね。

 

ただ、これまでの家計簿アプリと一線を画しているのは

基本的に入力する必要がないということ。

クレジットの支払い先から、支出分類(食費、教育費など)を勝手に判断して支出を記録してくれます。もちろん手入力で編集も可能。

 

で、これを使ってまあ、2年なんですが、

収入少ないのに支出が多すぎる

 

基本給だけでは全然追いつかないのでボーナスでなんとかするという自転車操業をくりかえしていたのが如実にわかったのでした。

 

そもそも、独身という比較的金に余裕があるはずの世帯なのですが。

え、これで、結婚して子どもができたら家計はどうなるんだ・・・?

 

正直焦りましたよね。もうすぐ30なのにこの状況というのは。

ただ、家計簿をつけることによって払いすぎだろ!という項目が見えてきました。

 

①食費

学生のころから、基本的に外食オンリーです。

ただ1食平均700円としても、昼と夜で1,400円。

それに加えて朝とか夜に毎日カフェに必ず入っていて、これが大体400円。

さらにコーヒーを1日2本くらい飲むので240円。

ざっと1日2,040円です。

てことは一月で

・・・61,200円だと・・・?

 

どう考えても使いすぎです。

まずは自炊を始めました。スーパーなんてほとんど行くことなかったのですが、

食費をうかすにはやはり自炊が基本中の基本らしいので。

 

肉が300gで500円(多分)とかでうってます。

でも全然相場を知らないので高いのか安いのかよくわかりません笑

とりあえず豚肉1パック、卵1パックと、焼くのに油が必要かと思いごま油を買いました。

 

いよいよ料理をしていたんですが、

料理経験皆無のため、電気コンロの使い方がわかりません(泣)

 

前にも書いたとおり、現在はシェアハウスに暮らしているので、

近くにいた女子大生くらいの若い子に使い方聞いちゃいましたよね。30近いおっさんにもなって。

 

で、とりあえずフライパンに油しけばいいんだろ、ということで

ごま油をジャブジャブ投入していました。

 

そしたら、近くの人が気づいて、

「え!そんなにごま油入れるんですか?」

俺「!?」

 

なんか最初に入れるのはサラダ油とかが普通らしいです。

・・・知らなかった(愕然)

 

ごまの風味が良いじゃんと思ってたんですが、確かに400円のかどやのごま油を1度に3分の1くらい消費していたので普通じゃないんでしょうね。

 

で、いよいよ豚肉とたまごを投入です。

豚肉を炒めてて思ったことは、豚は臭いということ。

あんまり他の人は気にしないのかな?

普段松屋とかで食ってると知らなかったんですが、豚って炒めてる時独特の臭いがあります。あれはまいりました。

 

で完成。300gとか作ると相当な量です。

味はというと、ゴマの薫る豚肉でした。ごま油というのは臭いはあるけど味はそんなにないんですね。

あと豚肉もそれ自体はそんなに味がないんだなあと思いました。安い豚だからだと思いますが。多分調味料とかでちゃんと味付けしないと美味しくないんでしょうね。

だけど300gもあると、それだけでかなりお腹いっぱいになりました。

 

そのあとは片付け皿洗いです。

これ面倒なんですよねえ〜

 

しかも皿を拭こうとしたら、また近くの人が、

「それ台ふきんです!」

ご、ごめN、、家事全然やったことないからわからんかったのだよ。。

 

そうした生活を1週間ほど続けました。

たしかに食費はだいぶへりました。

多分1食500円以下ですみます。

 

が、やっぱり料理はめんどくさい・・。

まずスーパーにいって食材選んで料理して、食ったら片付けてというプロセスが非常に煩わしいです。多分、トータルで1時間近くかかりますよね。

 

 

なーんて思ってた頃、スーパーにいったときに弁当コーナーにふと目をやりました。

弁当というのは大抵その日が消費期限になっていて、大抵のスーパーは閉店近くになると半額とか値を下げて販売します。

「あ、これじゃね・・・?」

 

600円の弁当でも半額なら300円、しかもすでに完成しているためレンジでチンするだけです。

 

つまり、自炊並みの費用で外食並みの手軽さを実現してくれているわけです。まさに攻守最強。

 

というわけで、最近はもっぱらこの半額弁当を食っています(笑)

 

 

 

また、カフェに行くのもやめました。

実はうちのシェアハウスは共用の勉強部屋があって、そこに行けば、それなりにカフェに近い環境があるからです。むしろカフェと違ってどんなに長時間いても店員の目を気にする必要がないので気楽です。

 

ただ、近くに他の住人がいると騒いでて静かではないこともあります。(特に土曜の夜。外国人はサタデーナイトに猛烈に騒ぐ。)

 

比較的空いてる日中の使用がいいみたいです。

休みの午前中なんかは一人で使えることが多く結構快適です。

 

 

 

最後に、缶コーヒーに関しては、マイボトルを持参して、極力インスタントコーヒーで代用していますが、やっぱりたまに違う味がほしくなって自販機で買っちゃいますね(笑)

 

 

 

まあそんなこんなで食費については月30,000円くらいにすることができました。

 

 

 

↑このページのトップヘ