2年前からマネーフォワードというアプリを使っています。

 

簡単にいうと家計簿のアプリですね。

 

ただ、これまでの家計簿アプリと一線を画しているのは

基本的に入力する必要がないということ。

クレジットの支払い先から、支出分類(食費、教育費など)を勝手に判断して支出を記録してくれます。もちろん手入力で編集も可能。

 

で、これを使ってまあ、2年なんですが、

収入少ないのに支出が多すぎる

 

基本給だけでは全然追いつかないのでボーナスでなんとかするという自転車操業をくりかえしていたのが如実にわかったのでした。

 

そもそも、独身という比較的金に余裕があるはずの世帯なのですが。

え、これで、結婚して子どもができたら家計はどうなるんだ・・・?

 

正直焦りましたよね。もうすぐ30なのにこの状況というのは。

ただ、家計簿をつけることによって払いすぎだろ!という項目が見えてきました。

 

①食費

学生のころから、基本的に外食オンリーです。

ただ1食平均700円としても、昼と夜で1,400円。

それに加えて朝とか夜に毎日カフェに必ず入っていて、これが大体400円。

さらにコーヒーを1日2本くらい飲むので240円。

ざっと1日2,040円です。

てことは一月で

・・・61,200円だと・・・?

 

どう考えても使いすぎです。

まずは自炊を始めました。スーパーなんてほとんど行くことなかったのですが、

食費をうかすにはやはり自炊が基本中の基本らしいので。

 

肉が300gで500円(多分)とかでうってます。

でも全然相場を知らないので高いのか安いのかよくわかりません笑

とりあえず豚肉1パック、卵1パックと、焼くのに油が必要かと思いごま油を買いました。

 

いよいよ料理をしていたんですが、

料理経験皆無のため、電気コンロの使い方がわかりません(泣)

 

前にも書いたとおり、現在はシェアハウスに暮らしているので、

近くにいた女子大生くらいの若い子に使い方聞いちゃいましたよね。30近いおっさんにもなって。

 

で、とりあえずフライパンに油しけばいいんだろ、ということで

ごま油をジャブジャブ投入していました。

 

そしたら、近くの人が気づいて、

「え!そんなにごま油入れるんですか?」

俺「!?」

 

なんか最初に入れるのはサラダ油とかが普通らしいです。

・・・知らなかった(愕然)

 

ごまの風味が良いじゃんと思ってたんですが、確かに400円のかどやのごま油を1度に3分の1くらい消費していたので普通じゃないんでしょうね。

 

で、いよいよ豚肉とたまごを投入です。

豚肉を炒めてて思ったことは、豚は臭いということ。

あんまり他の人は気にしないのかな?

普段松屋とかで食ってると知らなかったんですが、豚って炒めてる時独特の臭いがあります。あれはまいりました。

 

で完成。300gとか作ると相当な量です。

味はというと、ゴマの薫る豚肉でした。ごま油というのは臭いはあるけど味はそんなにないんですね。

あと豚肉もそれ自体はそんなに味がないんだなあと思いました。安い豚だからだと思いますが。多分調味料とかでちゃんと味付けしないと美味しくないんでしょうね。

だけど300gもあると、それだけでかなりお腹いっぱいになりました。

 

そのあとは片付け皿洗いです。

これ面倒なんですよねえ〜

 

しかも皿を拭こうとしたら、また近くの人が、

「それ台ふきんです!」

ご、ごめN、、家事全然やったことないからわからんかったのだよ。。

 

そうした生活を1週間ほど続けました。

たしかに食費はだいぶへりました。

多分1食500円以下ですみます。

 

が、やっぱり料理はめんどくさい・・。

まずスーパーにいって食材選んで料理して、食ったら片付けてというプロセスが非常に煩わしいです。多分、トータルで1時間近くかかりますよね。

 

 

なーんて思ってた頃、スーパーにいったときに弁当コーナーにふと目をやりました。

弁当というのは大抵その日が消費期限になっていて、大抵のスーパーは閉店近くになると半額とか値を下げて販売します。

「あ、これじゃね・・・?」

 

600円の弁当でも半額なら300円、しかもすでに完成しているためレンジでチンするだけです。

 

つまり、自炊並みの費用で外食並みの手軽さを実現してくれているわけです。まさに攻守最強。

 

というわけで、最近はもっぱらこの半額弁当を食っています(笑)

 

 

 

また、カフェに行くのもやめました。

実はうちのシェアハウスは共用の勉強部屋があって、そこに行けば、それなりにカフェに近い環境があるからです。むしろカフェと違ってどんなに長時間いても店員の目を気にする必要がないので気楽です。

 

ただ、近くに他の住人がいると騒いでて静かではないこともあります。(特に土曜の夜。外国人はサタデーナイトに猛烈に騒ぐ。)

 

比較的空いてる日中の使用がいいみたいです。

休みの午前中なんかは一人で使えることが多く結構快適です。

 

 

 

最後に、缶コーヒーに関しては、マイボトルを持参して、極力インスタントコーヒーで代用していますが、やっぱりたまに違う味がほしくなって自販機で買っちゃいますね(笑)

 

 

 

まあそんなこんなで食費については月30,000円くらいにすることができました。