ドーパミンを出しまくる

自由を愛するアラサー独身のライフハック系ブログ

カテゴリ: ライフハック

みなさん、コンタクトレンズはお使いですか?


cbdd8a3dc97931aac574ec828b233cf7_s

コンタクトレンズって高いですよね・・・


もしコンタクトレンズの経費を劇的に減らせたらどうですか?

浮いたお金を旅行や食事、好きなことに回せたら何に使いますか?






コンタクトレンズにかかる費用は250万円!??

先日このようなツイートをしました。



仮にコンタクト代が月6,000円くらいで15歳〜50歳まで使うとしたら約250万円もかかってしまうのです・・!

自分で計算して驚いたんですが思った以上に高いですよね・・・!
なんと国立大学の4年間の学費並なんです!!


しかもトータルワンなどの高級レンズを使う場合や、50歳以降もコンタクトでいく場合はさらに費用がかかります・・・。


以下、コンタクト代を安くする方法を紹介していきます。


外出しない日はメガネで代用


f1c5517b5a574d98cf76c128973bd931_s

最も手軽かつ節約効果が上がる方法です。


メガネは一回作ってしまえば視力が変わらない限りずっと使えますから、コンタクトよりはるかに経済的です。
外出しない日や人と会う予定がない日はメガネで代用しましょう。JINSやZoffなら2万円以内で作れますよ。



また、「たまにメガネを使う人」という設定でいくのもアリです。

これは特に男性にはおすすめで、時々メガネを使うことで、節約と同時に相手に新鮮な印象を与えることができます。僕も会社員時代は週1〜2日はメガネでいってましたね。結構な割合でメガネ男子が好きな女子もいるので(笑)

休みの日も入れると週の半分くらいはメガネでした。


それにメガネの方が電車とかで仮眠するとき楽なんですよねえ。
コンタクトで仮眠するとどうしたって乾いて張り付いちゃいますから。

↓安くメガネをつくるならこのサイトもおすすめです




店舗で買うならLUMINEアイシティ
 
 
コンタクトレンズを店舗で買うならLUMINEのアイシティがおすすめです。
LUMINEには結構な確率でアイシティがあります。

まずアイシティで買う前にアイシティのメルマガを登録しておきます。
メルマガで毎月クーポンが配信されるのですが、半年に一回程度、20%オフのクーポンが配信される時があります!まずはこれを利用します。


そしてLUMINEで買うのはもちろんLIMINEカードによる割引を利用するため。
LUMINEでは四半期に一回程度、割引率が5%→10%になるセールがあるので、このタイミングを狙います。


また、あんまり知られてませんが定期便で買うと最大25%オフになります。
https://www.eyecity.jp/ouchi_eyecity/



最後にTポイントが貯まりますのでお忘れなく。付与率は0.5%です。


これで僕は増税前にアイシティで買ったんですが、
メルマガクーポン20%オフ+LUMINEセール10%オフ+まとめ買い500円オフ+Tポイント0.5%

トータルで30.5%プラスαの割引となりました。

まあ結構安かったです。1時間くらい並びましたけど。




とはいえ、結局ネットが安い

店舗購入についてあれこれ書きましたが、結局ネットで買った方が安いです(笑)

今回おそらく店舗で最安になる方法で買いましたが、結局ネットで調べたらそれより安く買えるサイトはいくつかありました。ネットは配送料はかかりますが、その分、交通費もかからないし並ぶ時間もありません。

これまでアイシティにずっとお世話になっていたんですが、今回で卒業かな・・と思いましたね。

度数とBC(ベースカーブ)をしっかり把握しておいてネットで買いましょう。
BCを気にしない人がいますが装着感に差が出るのでわからない人は眼科で調べてもらってください。



普通にAmazonや楽天あたりで買っても、アイシティの最安時くらいの価格になります。
いったい何のためにアイシティで並んだのか(笑)


↓いくつかネットショップを紹介しますね


レンズラボ

アットレンズ




最強の購入方法はこれだ!!

新規の方限定ですが最強はグルーポンを使った場合のベストメガネコンタクトだと思います!



 スクリーンショット 2019-10-09 23.35.27




3,150円分の商品券を650円で購入ができます!
な、なんと割引率は驚異の約80%・・・・!!!!!

間違いなく現状では最強だと思いますね。
初回限定なので一回だけ使える大技って感じです。


コンタクトレンズ代を劇的に安くする方法まとめ

❶メガネを積極的に活用する
❷ネットショップやグルーポン掲載のベストメガネコンタクトで買う



今後もお得な情報を発信していきます!
ブログの読者登録やツイッターのフォローをお願いしますね〜ヾ(=^▽^=)ノ









最近注目しているビジネスがあります。

サブスクリプションという、いわゆる定額制サービスです。

もちろん定額制サービス自体は昔からあるんですけど、
最近にわかに流行り始めてますよね。


 
サブスクリプションサービスというのは月額料金を払って期間内使い放題というようなサービスですが、なんで使い放題なのにビジネスとして成り立つかというと、ユーザーもいろいろいてヘビーユーザーがいたり、ライトユーザー、全然利用しないユーザーがいるわけです。
たとえばジムなんかわかりやすいですよね。毎日行く人もいれば全然行かない人もいます。でも月額料金は同じなんです。そんでユーザーの平均を考えると会社に利益が出るようになっているんです。




前からサブスクリプションってシェアビジネスとなんか似てるな〜と思ってたんです。
シェアビジネスはモノを共有しているのに対し、ユーザー全体でお金(月額料金など)をシェアしているんだと気づきました。
だから個別の一対一のビジネスでは到底あり得ないほどのサービスを受けることができます。



サブスクリプションを上手に使うと圧倒的に得することができます。逆に下手に使うと損します。
今回はサブスクリプションサービスをいくつか紹介します。





1 ストレッチアップ
 スクリーンショット 2019-10-02 16.53.56

ストレッチアップは業界の掟を破る定額制ストレッチジムです。
僕も通っています(笑)

ストレッチって週に1回ではなかなか効果が出ません。
だからほんとは毎日通った方がいいんですけど、Dr.ストレッチとかだと一回5,000円くらいしますよね・・・。
定額制ストレッチならいくら通っても定額(月額12,000円〜)なのでかなりお得に通えちゃいます。


ただ、毎日通うのはNGと言われました。
毎日通うと筋肉が疲弊してしまうんだというような説明を受けました。
本音は毎日通われるとさすがに人件費が厳しいのかなと思いましたが(笑)

まあ、週2回以上通えばDr.ストレッチより確実に安いのでお得なサービスであることは間違いありません。


肝心のストレッチの効果は・・・今んとこまだ実感できてないですが・・(⌒∇⌒;;)





2 コロワイド 飲みホー定期券

居酒屋にもサブスクリプションの波が来ています・・・!

先日コロワイドグループが月4,000円で「飲みホー定期券」というサービスを発表しました。
スクリーンショット 2019-10-02 17.14.17


甘太郎、北海道、ニジュウマル、いろはにほへと、三間堂、一瑳の関東138店舗で利用することができます。だいたいの都会の駅であれば利用できる店があると思います。

僕なんか先月の交際費が10万円いっちゃってたので速攻買いましたね(笑)
今月はこれで抑えたいです。


3 カラオケの鉄人 カラ鉄ホーダイ


スクリーンショット 2019-10-02 19.55.15

これ、僕はほんとに驚いたんですよ。
あんまり知られてないですよね。しかもカラ鉄の公式に情報がありませんでしたw

週末の夜に2時間二人でカラオケすれば、普通7〜8千円かかりますよね?
すんげー出費なんですよ。


それがこんな安く使えるの???
一回夜に使えば元が取れるレベルですよ(笑)


店舗によっては飲み放題をつけなくちゃいけないとかのルールもあるみたいですが、それでも安いっすよね。てか、飲み放題もサブスクリプションなんで結構飲むんならむしろ安くなります。


4 kindle unlimited

スクリーンショット 2019-10-02 20.23.46



月額980円
Amazonの本読み放題サービスです。
さすがAmazonだけあって対象となる本の数は群を抜いています。
結構売れ筋の本でも読めちゃうことが多いのでかなり読書される方でしたら得すると思いますね。



5 Amazon Prime
スクリーンショット 2019-10-02 20.18.04

年額4,900円
Amazonユーザーでしたら絶対入った方がいいサービスですね。
配送料無料になりますし、お急ぎ便なら当日に荷物が届くなど受けられる恩恵は多大です。
しかも、Amazonカードクラシックで買い物する場合は還元率が1.5→2%になります。
正直、あっという間にコストを回収できると思います。




定額制サービスは使えば使うほど得できるので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?ヾ(=^▽^=)ノ
いいサービスがあったら教えてくださいね〜〜
 



 

↑このページのトップヘ