こんばんはエイジです

本当に驚くんですが、未だにViewSuicaを導入していない人はマジで情弱だと思います。
いったい年間何回チャージしているんですか?

 PASMO交通圏にお住まいの方は仕方ないにしても、JRユーザーでViewSuicaを導入しない理由ってなんかあるんですかね?

497e1304d8189b4cf675c92c895f462c_s


オートチャージが快適すぎる
 
オートチャージを利用すれば残高不足で改札に引っかかることはありません。
僕の場合、残高が2,000円以下になったら5,000円チャージする設定にしています。

オートチャージを導入したのが3年前ですが、それから一回も手動でチャージしたことはないです。 


こういうことを書くと「オートチャージだと使い過ぎてしまうのが不安」とかっていう人がいますが、むしろ逆!!!
クレジットカードに紐づいているので、家計管理アプリと連携することでむしろ交通費を管理しやすいんですよ。

このように管理することで交通費の実態がよくわかるようになります。
例えば僕は前まで大田区に住んでいたのですが、よく新宿に行くので電車代がかなりかかっていたんです。月2〜3万円くらいかな。

家計アプリで分析すると、これなら定期券を買った方が安いなとか、いっそのこと新宿近くに引っ越しちゃた方が安上がりだな、とか判断ができるわけです。

それで僕は大田区から新宿の近くに引っ越しました。
家賃は上がりましたが、交通費でペイできるし、時間も節約できるので十分なメリットがあったからです。



Viewポイントが貯まる!

オートチャージでは交通費をクレジットカードで買っていることになるので、ポイントが貯まります。
1.5%の還元率なので年間の交通費が20万円だとしたら、3,000円分貯まりますよ。



モバイルSuicaが便利


「定期忘れた・・・」なんてことよくありませんか?

忙しい朝、バタバタしているとうっかり忘れちゃいますよね。
Suicaをスマホに連携しておけば、そのようなリスクを少なくできます。

荷物が単純に減りますし、使い勝手が良いのでオススメですよ。

スマホ決済、モバイルSuicaを組み合わせるとスマホだけ持って外出しても最低限の用事は事足ります。



すぐ導入しよう

いかがでしたか?メリットだらけで導入しない理由がありません。
改札で残高不足で引っかかるのは「私は情弱無能です」と暴露しているようなもんなので是非導入してみてくださいね。


フォローお願いします


 
スポンサードリンク