昨日ニュースで度肝を抜かれたんですが、南海キャンディーズの山ちゃんこと、山里亮太と蒼井優が結婚したという令和最初のビッグニュース。



かたや吉本ブサイクランキング3年連続一位で殿堂入りを果たすような男と、
かたや、過去に岡田准一やら錚々たる面々の心をとらえて浮名を流してきた大物女優です。



僕も含めて、世の中の多くの独身男性は勇気付けられたんじゃないでしょうか。

一生懸命生きていればいつかいいことがある、ご褒美がある。
誰でも逆転ホームランを打つ可能性はあると。



幸せそうな山ちゃんを見てそんな風に思いました。



でもさ、


冷静に考えると、山ちゃんだって芸能の世界で10年以上売れ続けているわけで
芸能人としては普通に一流の部類なわけです。

ブサイクだけど、そこらのモテない男性とは全然次元が違うんですよね。

蒼井優と結婚するためには、
少なくとも蒼井優と出会える世界・レベルにいないといけないんです。



つまり、山ちゃんは打席に立てる水準にいたということ。
そこで特大のホームランを打ったんですね。





山ちゃんの努力の結果なんです。




 




スポンサードリンク